Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php on line 21

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php on line 29

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php on line 61

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php on line 69

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/pear/DB.php on line 310

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/pear/DB.php on line 384

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/pear/DB.php on line 890

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php:21) in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/index.php on line 72

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/app_files/user/util/InfoAccessor.php:21) in /virtual/cdmn/public_html/www.raku-chaku.jp/index.php on line 72
スッキリ!楽ちゃく!
HOME > こころ > 対人恐怖症の悩み > 失笑恐怖症の悩み

失笑恐怖症の悩み

失笑恐怖症について

 とても笑ってはいけない様なシーンにも関わらず、おかしくもないのに笑ってしまう。その様な症状が現れてしまうという人は、失笑恐怖症を発症してしまっている事が考えられます。
 失笑恐怖症とは、特におかしい訳でもないにも関わらず、状況を選ばず笑いが込み上げてきてしまう症状の事を言います。失笑恐怖症は、恐怖症(対人恐怖症)の一種となります。過去に笑うに相応しく無い場面で笑ってしまい、周りの人達に対して失礼にあたってしまったという失敗経験等が基で、極度に緊張してしまい、それを誤魔化したいという気持ちが原因で、発症してしまうと考えられています。失笑恐怖症は、神経質な性格の人に多くみられてしまう症状です。

失笑恐怖症の問題点

 失笑恐怖症の症状が現れてしまいますと、日常生活の中で、以下の様な様々な問題が発生してしまいます。
●何もおかしな事がないにも関わらず、笑いが込み上げてきてしまう。
●笑ってしまう事を我慢するあまり、余計に笑いそうになってしまう。
●笑ってはいけないシーンで笑ってしまうのではないかと、恐怖を感じる様になってしまう。
●笑ってはいけないシーンで笑ってしまっている自分が、周りの人から変な人だと思われないかと心配になってしまう。
 失笑恐怖症の症状が現れてしまうと、笑ってはいけない様なシーンに遭遇した際に、極度の緊張感に襲われてしまい、不安や苦痛、疲労を感じるようになってしまいます。そして、恐怖感を抱く様になってしまい、それを回避する為に笑いが込み上げてきてしまいます。
 失笑恐怖症の症状は、過去の笑うに相応しく無い場面で笑ってしまい、周りの人達に対して失礼にあたってしまったという失敗経験がトラウマになってしまい、それを避ける拒絶反応として症状が現れてしまいます。そして、ここでのその様な体験も、新たなトラウマとして蓄積されていく事になってしまいます。すなわち、失笑恐怖症の症状がどんどん悪化してしまう事になってしまうのです。この様な経験が繰り返されてしまうと、やがて失笑恐怖症の症状が現れてしまうのを避ける為に、人と接触する事を避ける様になってしまう場合もあります。

失笑恐怖症の対策
 失笑恐怖症はこころの病気となりますので、薬を投与したり、手術をしたりする事によって簡単に治す事はできません。一番重要となってくるのは、失笑恐怖症の症状を克服していこうという、本人の強い意思になります。それが無ければ、失笑恐怖症を克服していく事も不可能となってしまいます。また、症状が重くなってしまえばしまうほど、克服に要してしまう時間や苦労も多くなってしまう為、早い段階で自分の症状を自覚し、早期に克服に取り掛かる必要もあります。早い段階で克服に取り掛かっていけば、その分失笑恐怖症の症状を克服していく事は容易となってきます。
 失笑恐怖症の症状を克服する為の方法としましては、以下の様な方法を挙げる事ができます。
●緊迫した状況下に於いて、緊張してしまわない様にしていく。
●失語恐怖症は何も自分だけに現れているのではなく、他のみんなにも現れてしまっている症状なのだと、開き直って考えてしまう様にしていく。
●自分自身で解決する事ができない場合には、心療内科や精神科、心理カウンセラー等の専門科に診てもらい、治療を行っていく。
 〇心理療法:認知療法、行動認知療法、森田療法等を行っていく。
 〇薬物療法:抗不安薬の投与を行っていく。
 失笑恐怖症の克服には、場合によっては長い期間を要してしまうかもしれませんが、本人の努力次第で、絶対に克服する事が可能な症状でもあります。もし失笑恐怖症の症状が現れてしまっている場合には、最後まで諦めずに、きちんと克服に努めていきましょう。
 失笑恐怖症の症状に関しての適切な対処方法を用いて、一日も早く失笑恐怖症の悩みを解消させましょう。

このカテゴリ内の最新記事
こころの悩み内のカテゴリ一覧